×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

★香取神宮★


全国一の宮巡り、今回は千葉県の香取神宮(かとりじんぐう)です。
利根川水系に鎮座する一之宮で、豊かな水利を利用した豊かな地で古より愛されて来た神社です。

  
  大きな地図で見る



横浜から首都高湾岸線を東進し、佐原香取ICで降り、銚子の「浜めし」で食事にしましょう^^
この日はちょっと贅沢に「五色丼」(1800円)を選択。まぐろのフレークなどの小鉢もついてきます^^

  


前々から食べログでの高評価を見て気にはなっていましたが、やはり豪快にあふれた具の海鮮丼は食べごたえ充分。
この価格でこのクオリティなら納得ですね^^

  


そのまま潮来市の長勝寺へ。国指定重要文化財の鐘や、県指定重要文化財の数々の建物など見どころたくさんです。
茅葺屋根が実に立派!!

  


長勝寺で頂いた御朱印です。

  


近くにあった「道の駅・水の郷さわら」で休憩。大きなワラ作りの鯉が飾ってありました。
お祭りの際にみんなでかついで街を練り歩くんだそうで、ちょっと面白そうですね^^
道の駅からは広大な利根川河川敷を眺められるので清々しくて気持ちよいです^^

  


車で5分のところに、香取神宮を訪問。朱塗りで豪華な神社です。

  

  


残念ながら本殿は工事中でした。

  


御朱印所で御朱印を頂きました^^

  


帰りに寄った「道の駅くりもと」の脇にあった「かくれ卵塔」。「卵塔」とは「らんとう」と読み、僧侶の墓石に使われる丸い石のこと。
これは「日蓮宗不受不施派」の僧・日講の墓碑。当時は禁じられた宗派であったため、三日三晩焼かれた上に砕かれて埋められてしまった。
それから100年後の明治9年に日蓮宗不受不施派は解禁となり、掘り出された破片を集めて再建されたのがこの塔である。




香取神宮の参拝を無事に終え、ついでという事でアフター6パスポートを利用してディズニーシーを楽しんで帰宅したのでした^^




香取神宮は周囲に観光スポットも多く、電車などでも行きやすいので実にオススメです^^
また機会があれば再訪したいと思います^^