★神奈川県その他★
このサイトのトップへ

厚木市 大磯町 小田原市 伊勢原市 川崎市 座間市 寒川町 逗子市 箱根町 葉山町 平塚市

藤沢市 三浦市 南足柄市 大和市 横須賀市
▼厚木市
飯山 長谷寺
長谷寺


  
住所:厚木市飯山5605

一言:真言宗。境内にある銅鐸や観音堂は市の指定文化財。観音堂は江戸時代の建立。その内陣にある本尊を納めた厨子は、室町後期の作といわれている。縁結びの寺としても名高く、多くの参拝者が訪れる。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

▼大磯町
王福寺


  
住所:大磯町寺坂639

一言:神亀2年(725年)創建。本尊の薬師如来は、藤原時代後期の東国における代表的な作品と言われ、関東以北では五本の指に入るとされる仏像で昭和2年に国宝の指定を受け、現在では国の重要文化財になっている。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

慶覚院


  
住所:大磯町高麗2丁目9−48

一言:慶長十八年(1613)創建。今は廃寺となった高麗寺の末寺であった。
本堂は最近建て替えられたようである。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

▼小田原市
扇町五丁目 玉法寺(五百羅漢)
玉宝寺


  
住所:小田原市扇町5丁目1−28

一言:駅名にもなった五百羅漢を祀るお寺。内陣の五百羅漢は圧巻で、見るものを魅了させる。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

飯泉 勝福寺
勝福寺


  
住所:小田原市飯泉1143

一言:密教系寺院独特の構えで、全体に江戸時代(1603~1867)初期の様式を残していて、地方色豊かな建物といえる。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

瑞雲寺


  
住所:小田原市上曽我902 


一言:曽我梅林の脇にあるこぢんまりとした檀那寺であるが、天然記念物のモッコクなどがあり風情がある。また十人力を授けるとされる力不動などもまつられている。
御朱印は庫裡で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

菅原神社


  
住所:小田原市国府津1752 

一言:国府津駅から徒歩10分。うっそうとした森に佇む地元の神社といった感じ。社務所は無人のことが多い。御朱印は筆書きではなくスタンプ。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

大稲荷神社

  
住所:小田原市城山1丁目22-1

一言:「だいいなりじんじゃ」。小田原市民からは「だいなりさん」と呼ばれ親しまれている。小田原駅から近く参拝しやすい。
御朱印は社務所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

大稲荷神社(境内社:愛宕神社)

  
住所:小田原市城山1丁目22-1

一言:「だいいなりじんじゃ」。小田原市民からは「だいなりさん」と呼ばれ親しまれている。小田原駅から近く参拝しやすい。
御朱印は社務所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

大稲荷神社(境内社:錦織神社)

  
住所:小田原市城山1丁目22-1

一言:「だいいなりじんじゃ」。小田原市民からは「だいなりさん」と呼ばれ親しまれている。小田原駅から近く参拝しやすい。
御朱印は社務所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

福泉寺

  
住所:小田原市城山1-19-1

一言:近くに弁才天を祀るので参拝した。小田原駅から近く参拝しやすい。
地元の方々の為の檀家寺といった感じである。お寺の方は大変親切であった。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

報徳二宮神社

  
住所:小田原市城内8-10

一言:小田原城内鎮座。祭神は小学校の銅像で有名な二宮尊徳を祀る。境内はすがすがしく、きれいに整備されている。門前駐車場は参拝の旨を警備員に伝えれば15分までは無料との事。
御朱印は社務所で頂いた。


http://www.ninomiya.or.jp/

▲このページのTOPへ▲

▼伊勢原市
大山寺

  
住所:伊勢原市大山724

一言:関東三十六不動第一番札所である。
大山という山の中腹にあり、山道を登るかケーブルカーで行くことになる。
途中の山道は素晴らしく女坂の七不思議は必見である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.oyamadera.jp/


▲このページのTOPへ▲

大山寺(御影)

  
住所:伊勢原市大山724

一言:関東三十六不動第一番札所である。
大山という山の中腹にあり、山道を登るかケーブルカーで行くことになる。
途中の山道は素晴らしく女坂の七不思議は必見である。
関東三十六不動の御朱印にセットで付いてきた。
両方とも御朱印所で頂いた。

http://www.oyamadera.jp/


▲このページのTOPへ▲

大山阿夫利神社

  
住所:伊勢原市大山12 

一言:関東総鎮守。大山の頂上に本殿があり、ふもとには下社がある。
ケーブルカーでの参拝となるが、境内からの眺めは素晴らしい。
御朱印は御朱印所で頂いた。


http://www.afuri.or.jp/

▲このページのTOPへ▲

三ノ宮比々多神社

  
住所:伊勢原市三ノ宮1472 

一言:相模の国三ノ宮。
広い境内にはお寺で見るような鐘がある。
神紋は「丸に三つ引き」。
御朱印は社務所で頂いた。


http://www4.ocn.ne.jp/~hibita/

▲このページのTOPへ▲

日向薬師(宝城坊)

  
住所:伊勢原市日向1644 

一言:森林の中、階段を進むと見えてくる大伽藍。廃仏毀釈の以前はもっと多くの伽藍が威容を誇っていたという。
御朱印は御朱印所で頂いた。



http://hinatayakushi.com/

▲このページのTOPへ▲

▼川崎市
正蔵院


  
住所:中原区本羽田3丁目10 

一言:通称羽田不動尊。海上安全と大漁祈願に霊験あらたかとされる。
御朱印は庫裏で頂いた。


http://shozoin.jp/index.html

▲このページのTOPへ▲

正蔵院


  
住所:中原区本羽田3丁目10 

一言:通称羽田不動尊。海上安全と大漁祈願に霊験あらたかとされる。
御朱印は庫裏で頂いた。


http://shozoin.jp/index.html

▲このページのTOPへ▲

中原区木月 住吉神社
住吉神社


  
住所:中原区木月1丁目20−1 

一言:元住吉駅から歩いて5分くらい。ごく普通の神社である。
御朱印は社務所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

大明王院


 
住所:高津区下作延4丁目26−1

一言:武相二十八不動尊札所。身代わり不動尊とも呼ばれる。
鉄筋コンクリート造りの大きく近代的な本堂。
御朱印代はレジで清算する。
御朱印は本堂内陣で頂いた。



▲このページのTOPへ▲

等覚院(神木不動尊)


 
住所:宮前区神木本町1-8-1 

一言:関東三十六不動尊札所。つつじ寺として有名。
喘息治療にご利益ありとされる。
御朱印は本堂内陣で頂いた。



http://www.tougakuin.jp/

▲このページのTOPへ▲

等覚院(神木不動尊)


 
住所:宮前区神木本町1-8-1 

一言:上記、等覚院の御影。
本堂内陣で頂いた。



http://www.tougakuin.jp/

▲このページのTOPへ▲

川崎区大師町 平間密寺(川崎大師)
平間密寺(川崎大師)


  
住所:川崎区大師町4−48

一言:毎年初詣の時期には大変なにぎわいようで、門前町には飴屋の呼び込み声が年中ひびく。川崎市を代表する大寺院である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.kawasakidaishi.com/



▲このページのTOPへ▲

平間密寺(川崎大師)(2枚目)


  
住所:川崎区大師町4−48

一言:毎年初詣の時期には大変なにぎわいようで、門前町には飴屋の呼び込み声が年中ひびく。川崎市を代表する大寺院である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.kawasakidaishi.com/



▲このページのTOPへ▲

平間密寺(川崎大師)(不動尊)


  
住所:川崎区大師町4−48

一言:関東三十六不動 第七番札所としてお参りした。本堂の脇にある不動堂は本堂よりは小さいものの、それだけで他のお寺一軒分の風格を持つ。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.kawasakidaishi.com/



▲このページのTOPへ▲

平間密寺(川崎大師)(不動尊)


  
住所:川崎区大師町4−48

一言:関東三十六不動 第七番札所としてお参りしたものの御影。本堂の脇にある不動堂は本堂よりは小さいものの、それだけで他のお寺一軒分の風格を持つ。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.kawasakidaishi.com/



▲このページのTOPへ▲

明長寺


  
住所:川崎区大師本町10−22

一言:川崎大師駅から川崎大師までの参道を歩いて行くと、朱色の山門がひときわ目を引くのがこの明長寺である。
御朱印は本堂脇の窓口で頂いた。



▲このページのTOPへ▲

若宮八幡宮


  
住所:川崎区大師駅前2丁目13−2

一言:境内の金山神社は男性のシンボルを祀り、かなまら祭りはことに有名である。
御朱印は社務所で頂いた。



▲このページのTOPへ▲

▼座間市
入谷 星谷寺
星谷寺


  
住所:座間市入谷3丁目3583

一言:座間駅から近い。坂東三十三観音第八番札所にはなっているが、通常は檀家向きのお寺である。御朱印所は分かりづらい。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.shoukokuji.or.jp/


▲このページのTOPへ▲

▼寒川町
西善院


  
住所:寒川町宮山3925

一言:寒川神社の近くにある、こぢんまりとしたお寺。「握手大師」と握手をすれば御利益があるというユニークなお寺。
御朱印は庫裡で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
寒川神社


  
住所:寒川町宮山3916

一言:神奈川県一ノ宮。神奈川県人であれば知らぬ者のない有名な神社である。広大な境内に吹き渡る風が清清しい。
御朱印は御朱印所で頂いた。


http://samukawajinjya.jp/index.html

▲このページのTOPへ▲

寒川神社(2枚目)


  
住所:寒川町宮山3916

一言:神奈川県一ノ宮。神奈川県人であれば知らぬ者のない有名な神社である。広大な境内に吹き渡る風が清清しい。
御朱印は御朱印所で頂いた。


http://samukawajinjya.jp/index.html

▲このページのTOPへ▲

▼逗子市
逗子三丁目 延命寺
延命寺


  
住所:逗子市逗子3丁目1−17

一言:逗子大師で親しまれる名刹。広々とした敷地は実に気持ちよく、お寺の方も大変親切で、さらに御朱印も素晴らしい。特に気に入っている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://zushidaishi.jp/


▲このページのTOPへ▲

逗子三丁目 延命寺 厨子弁財天
延命寺(弁財天)


  
住所:逗子市逗子3丁目1−17

一言:湘南七福神の弁財天担当である。きちんと十六童子が揃っているのが自慢らしいが、お像は厨子に入っているのでよく分からない^^;
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://zushidaishi.jp/


▲このページのTOPへ▲

久木 岩殿寺
岩殿寺


  
住所:逗子市久木5丁目7−11

一言:江戸期に作られた観音堂は逗子市の重文。うっそうとした森林に佇む厳かなお寺。交通は少し不便だが、是非一度は訪れていただきたいものだ。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

神武寺


  
住所:逗子市沼間2丁目1402

一言:天台宗。逗子八景の一つで森の中にあるため気温が低くシダなどの生息地ともなっている。普段は固く閉ざされた寺で正式な開帳は33年おきだが、毎年12月13日の午前中のみ煤払いの為門が開かれ、御朱印を頂ける。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
久木九丁目 法性寺
法性寺


  
住所:逗子市久木9丁目1−33

一言:日蓮が鎌倉で焼き討ちにあった際に、三匹の白猿がこの地にかくまったとされるので「猿畠山」(えんはくさん)の山号が付いた。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

▼箱根町
阿字ケ池弁財天

  
住所:足柄下郡‎箱根町‎芦之湯‎

一言:箱根七福神の弁財天。愛情や知恵、親切心を授けるといわれ芸能の守護神として信仰を集めている。
阿字ヶ池は芦の湯にある池だが、すでに埋め立てられてしまい残念。
御朱印は近くの紀伊国屋旅館で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

箱根神社

  
住所:足柄下郡箱根町元箱根80−1

一言:芦ノ湖のほとりにある、杉並木が美しい由緒正しい神社。
境内の景色は美しい。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://hakonejinja.or.jp/


▲このページのTOPへ▲

箱根神社元宮

  
住所:足柄下郡箱根町元箱根 駒ケ岳山頂

一言:「元宮」で「もとつみや」と読む。昭和三九年、芦ノ湖畔の箱根神社の奥宮として創建された。
箱根駒ケ岳山頂にある神社で、ロープウェーで登頂し参拝した。
たまたま神職の方がいらっしゃり御朱印を頂くことが出来たが、普段は難しいようだ。
御朱印は本殿で頂いた。

http://hakonejinja.or.jp/02-contents/02-main/
08-keigai-jinja/03-contents/02-motomiya/02-motomiya.html


▲このページのTOPへ▲

箱根大天狗山神社

  
住所:足柄下郡箱根町須雲川293

一言:神仏金剛宗という宗派を名乗るかなり異色の神社。
境内には仏像や天使など、いろいろ。一定の信仰は集めているようである。
境内は撮影禁止。箱根の山の眺めが良い場所にある。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://hakonedaitengu.org/


▲このページのTOPへ▲

▼葉山町
上山口 新善光寺
新善光寺


  
住所:三浦郡葉山町上山口1368

一言:鎌倉~室町期の創建で、うっそうとした森林に佇む清廉なお寺である。皇室の方々が御用邸に滞在中、たびたびいらっしゃっている。
御朱印は珍しく梵字のみとなっている。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

▼平塚市
南金目 光明寺
光明寺


  
住所:平塚市南金目896

一言:伝承によれば大宝二年(702)に海女が海中から観音像を得たという。その後道儀上人が一宇を建立しこの観音像を安置したのが光明寺の始まりという。本堂内厨子は国の、本堂は県の指定文化財。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

平塚八幡宮


  
住所:平塚市浅間町1−6

一言:相模五社のうちの一社。平塚駅から徒歩10分の広大な敷地に鎮座する。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.hachiman.org/

▲このページのTOPへ▲

蓮光寺(不動明王)


  
住所:平塚市榎木町9−9

一言:平塚駅から徒歩10分。梵字の御朱印がすばらしい。山門や伽藍が立派である。地元の人の、知る人ぞ知る檀那寺である。こちらの奥様はとても優しい方で、お寺の起源などを丁寧に説明してくださったり、本堂に上がってのお参りを許してくださった。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

蓮光寺(相模観音十八番)


  
住所:平塚市榎木町9−9

一言:平塚駅から徒歩10分。梵字の御朱印がすばらしい。山門や伽藍が立派である。地元の人の、知る人ぞ知る檀那寺である。こちらの奥様はとても優しい方で、お寺の起源などを丁寧に説明してくださったり、本堂に上がってのお参りを許してくださった。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

▼藤沢市
江の島二丁目 江島神社(1枚目)
江島神社


  
住所:藤沢市江の島2丁目3−8

一言:神奈川県の代表的な観光地である江ノ島に鎮座する弁財天。奥津宮・中津宮・辺津宮の三社で構成されている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.enoshimajinja.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
江の島二丁目 江島神社(3枚目)
江島神社(2枚目)


  
住所:藤沢市江の島2丁目3−8

一言:神奈川県の代表的な観光地である江ノ島に鎮座する弁財天。奥津宮・中津宮・辺津宮の三社で構成されている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.enoshimajinja.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
江の島二丁目 江島神社(2枚目)
江島神社(3枚目)


  
住所:藤沢市江の島2丁目3−8

一言:神奈川県の代表的な観光地である江ノ島に鎮座する弁財天。奥津宮・中津宮・辺津宮の三社で構成されている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.enoshimajinja.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
江の島二丁目 江島神社(4枚目)
江島神社(4枚目)


  
住所:藤沢市江の島2丁目3−8

一言:神奈川県の代表的な観光地である江ノ島に鎮座する弁財天。奥津宮・中津宮・辺津宮の三社で構成されている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.enoshimajinja.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
江島神社(5枚目)


  
住所:藤沢市江の島2丁目3−8

一言:神奈川県の代表的な観光地である江ノ島に鎮座する弁財天。奥津宮・中津宮・辺津宮の三社で構成されている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.enoshimajinja.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
江島神社(6枚目)


  
住所:藤沢市江の島2丁目3−8

一言:神奈川県の代表的な観光地である江ノ島に鎮座する弁財天。奥津宮・中津宮・辺津宮の三社で構成されている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.enoshimajinja.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
江の島大師(4枚目)


  
住所:藤沢市江の島2丁目4−10

一言:朝鮮総連本部ビル買収問題で揺れた鹿児島県の最福寺の別院として平成5年に開基された単立寺院である。本尊の赤不動は、室内にある不動尊としては国内最大の6mを誇り、その威容は並々ならぬものがある。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.cityfujisawa.ne.jp/~daishi/

▲このページのTOPへ▲
片瀬三丁目 龍口寺
龍口寺


  
住所:藤沢市片瀬3丁目13−37

一言:江ノ電の車内から見える大伽藍。こちらはかつて刑場であり、日蓮が処刑されそうになった「龍之口法難」の舞台ともなった地である。江戸時代までは選任住職を置かず子院である片瀬腰越八ヶ寺(通称片瀬八ヶ寺)が輪番で維持していた。片瀬八ヶ寺の山号は全て龍口山。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
遊行寺

  
住所:藤沢市西富1-8-1

一言:時宗の総本山として名高く、県内でも屈指の大伽藍を誇る。
たまに青空市を開いており参拝客も多い。
御朱印は寺務所で頂いた。

http://www.jishu.or.jp/


▲このページのTOPへ▲
▼三浦市
三崎四丁目 海南神社
海南神社


  
住所:三浦市三崎4丁目12−11

一言:相模国三浦総鎮守。藤原資盈(ふじわらのすけみつ)、資盈の后である盈渡姫、及び地主大神を祀る。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www6.ocn.ne.jp/~kainan/


▲このページのTOPへ▲
三崎四丁目 海南神社
海南神社(チャッキラコ祭り)


  
住所:三浦市三崎4丁目12−11

一言:仲崎・花暮地域に伝わる小正月の伝統行事。浜の乙女たちが繊細かつ優美な踊りを神前に奉納し、正月の到来を祝う祭礼である。参加資格は女性のみが持つ。重要無形民俗文化財の第1号指定、ユネスコの世界無形遺産指定。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www6.ocn.ne.jp/~kainan/


▲このページのTOPへ▲
三崎四丁目 海南神社
海南神社(食の神)


  
住所:三浦市三崎4丁目12−11

一言:食の神様として有名な、磐鹿六雁命。色々な農海産物を抱えている姿が御朱印としては珍しい。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www6.ocn.ne.jp/~kainan/


▲このページのTOPへ▲
南下浦町毘沙門 慈雲寺
慈雲寺


  
住所:三浦市南下浦町毘沙門667

一言:応安元年(1368)開山。本尊は「薬師如来」。この慈雲寺から1㎞ほど離れた、海に臨んだ中腹の森に「毘沙門堂」がある。「毘沙門天」は奈良時代「行基菩薩」の作と伝えられているが、現在のものは江戸時代の作で、高さ1.1m、一木造りの立像である。中国風の甲冑をつけ、左手には宝塔、右手に宝棒を持っている。静寂な境内には、石燈篭や大願成就の碑が建立されている。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
福泉寺


  
住所:三浦市三戸1020

一言:浄土宗。入り口にある南無阿弥陀仏の石碑は徳本上人の筆跡とされ、本堂には昔ながらの魚鼓がさげてあったりなど、風情のあるお寺である。
戦時中は軍事基地としても使われ、現在でもその痕跡が残る。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
初声町下宮田 妙音寺
妙音寺(不動明王)


  
住所:三浦市初声町下宮田119

一言:山百合など色々な花が四季を追って咲き乱れる。「東国花の寺百ケ寺」、「三浦不動尊」「関東八十八箇所」などいろいろな札所になっている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.myoonji.com/

▲このページのTOPへ▲
初声町下宮田 妙音寺(2枚目)
妙音寺(不空羂索観音)


  
住所:三浦市初声町下宮田119

一言:山百合など色々な花が四季を追って咲き乱れる。「東国花の寺百ケ寺」、「三浦不動尊」「関東八十八箇所」などいろいろな札所になっている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.myoonji.com/

▲このページのTOPへ▲
三崎町小網代 真光院
真光院


  
住所:三浦市三崎町小網代536

一言:三浦不動霊場第十六番。三浦道寸義同と、その子荒次郎が深く帰依したとされている。通常は檀家寺のようであり、人影はあまりない。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
▼南足柄市
最乗寺(道了尊)

住所:南足柄市大雄町1157

一言:600年の歴史を持つ曹洞宗の名刹。
関東三十六不動尊の第2番札所でもある。鬱蒼とした山木立の中に凛とたたずむ荘厳なお寺で、ぜひお勧めである。
御朱印は受付で頂いた。

http://www.daiyuuzan.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
▼大和市
観音寺


住所:大和市下鶴間2240

一言:住宅街の中にある地域の檀那寺であると同時に、武相卯年観音霊場や武相寅年薬師霊場の札所ともなっている。
御朱印は社務所で頂いた。

http://members2.jcom.home.ne.jp/kannonji/


▲このページのTOPへ▲
諏訪神社


住所:大和市下鶴間2540

一言:住宅街の中にある地域の鎮守様で、静かな神社である。

御朱印は社務所で頂いた。

http://simoturumasuwajinja.web.fc2.com/


▲このページのTOPへ▲
▼横須賀市
追浜本町一丁目 雷神社
雷神社


住所:横須賀市追浜本町1丁目9

一言:承平元年(931年)の勧請と伝えられる。祭神は火雷命(ほのいかずちのみこと)。正式名称はどちらだか分からないが、「いかづちじんじゃ」「かみなりじんじゃ」の両方の名前で親しまれているとの事。
御朱印は社務所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
大善寺(三浦不動二十八箇所)

住所:横須賀市衣笠町29−1

一言:三浦氏の居城であった衣笠城の城内にある。
門前の井戸は必見。
三浦二十八不動霊場の第二番。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
大明寺

住所:横須賀市衣笠栄町3-77

一言:横須賀市にある日蓮宗の本山で、敷地は広く清々しい。
春の陽気のいい時期に訪れたいお寺である。
御朱印は庫裏でいただいた。

http://www.daimyoji-n.or.jp/


▲このページのTOPへ▲
武山不動院(三浦不動二十八箇所)


 
住所:横須賀市武1丁目3040

一言:標高200mの武山の山頂にある。無人の場合が多い。
三浦二十八不動霊場の第一番。
御朱印は本堂内に置かれているので300円を置いて持ち帰る。


▲このページのTOPへ▲
武山不動院(東国花の寺)


 
住所:横須賀市武1丁目3040

一言:標高200mの武山の山頂にある。無人の場合が多い。
三浦二十八不動霊場の第一番。
御朱印は本堂内に置かれているので300円を置いて持ち帰る。


▲このページのTOPへ▲
長光寺(三浦不動二十八箇所)


 
住所:横須賀市汐入町5丁目4

一言:子育て、子授け、水子など色々なお地蔵様が祭られている。
本堂内には大根が積まれており、大根を食べると厄除けにご利益があるとされる。石仏にしては(たぶん)神奈川で最少、最軽量の馬頭観音像が祭られているので探してみよう。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
徳壽院(三浦不動二十八箇所)


 
住所:横須賀市大滝町2丁目27

一言:豊川稲荷別院。長い階段を上りきった山頂のお寺であり、横須賀市街が一望できる。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
満願寺


 
住所:横須賀市岩戸1丁目4−9

一言:山中にひっそりとたたずむ静かなお寺。横須賀市重文の不動明王像、観音像のほか佐原十郎義連のお墓がある。
御朱印は庫裏で頂いた。

http://members.jcom.home.ne.jp/3352528001/


▲このページのTOPへ▲
満願寺(三浦不動二十八箇所)


 
住所:横須賀市岩戸1丁目4−9

一言:山中にひっそりとたたずむ静かなお寺。横須賀市重文の不動明王像、観音像のほか佐原十郎義連のお墓がある。
御朱印は庫裏で頂いた。

http://members.jcom.home.ne.jp/3352528001/


▲このページのTOPへ▲
妙忍寺


 
住所:横須賀市秋谷4313

一言:日蓮宗の檀那寺。海を見下ろす清清しい立地に建つ。
上空をトンビが回遊し、気分がよいところにある。お寺の方は実に親切。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲





トップへもどる