×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

★韓国33観音巡礼記★このサイトのトップへ
第5番「麻谷寺」、第6番「法住寺」、第25番「梵魚寺」、第17番「桐華寺」
(平成26年10月14日~10月25日)


3日目、平成26年10月16日(木)第2部
第6番「法住寺」参拝後、バスでスウォンへ移動。ムグンファに乗り換え仁川にて刺身

さて、本日は第六番の「法住寺」(ポプジュサ)の参拝も無事に終わりました。
ここでいったん街へ帰ることにしましょう。

というのも、この日はソウル近郊の仁川市(インチョン市)という港町に住む妹と刺身を食べる約束をしているのです。
韓国に行くと、必ず会って遊んでくれる可愛い妹です^^

これはたまたま写しておいた携帯の画面なのですが、この画面の上にマウスポインタを置いてみましょう。
今日の移動行程がわかるようになっています^^

  


御朱印も頂き、お寺を出て門前町でポウン郡名物のナツメを購入^^
これで7000ウォン(700円くらい)だったかな? 日本ではなかなか味わえないので、けっこう貴重なお土産です^^

  


乾燥したものはよく市場で売られていますが、生のものは韓国でもなかなか見かけません。
そのままかじると、まさにリンゴのような風味がしてなかなか美味しいです。

  


バスターミナルの時刻表を見るとソウル行きもあるのですが、なんと3時間後ㅠㅠ
ソウル近郊の水原市(スウォン市)まで行くバスが時間が近いので、そのバスで水原まで行き、水原駅から汽車に乗ってソウルまで行くとしましょう。

時間が近いとは言え一時間近くあったので、軽くバスターミナル脇の食堂街をぶらぶら。

  


お腹が空いたし、山菜ビビンバの文字に魅かれたので、ごちゅうーもーーん^^

  


カワニナのたっぷり入ったみそチゲを中心に、野菜を中心としたオカズがたくさん並びます^^

  


左の白いご飯を、右の野菜が入ったボウルに投入。ビビンバソースをかけてよく混ぜると、あ~ら、おいしい^^^
(画像の上にマウスポインタを置いてみましょう)

  


お腹もいっぱいになり、満面の笑みを浮かべてバスターミナルに戻ります。
水原(수원)へ行く乗り場は、ここね!! この古めかしい字体がね、もうね・・・

  


なんてやってると、けっこう早めに来ました。水原いきの高速バスです。

  


途中、いくつかの停留所に止まりながら高速道路をギュンギュン走っていきます^^
けっこう快適!!

  


バスで寝ていたら運ちゃんに叩き起こされました。気づいたら途中のバスターミナルで停車中。
まだ先は長いからトイレに行ってきなさい!と半ば命令口調で促され、戻るまで待っていてくれました^^

食堂では店のオバちゃんが、若いんだからもっと食べるでしょ? と勝手にゴハンをドサッと追加してくれ、バスで食べなさいと、手作りの揚げパンを持たせてくれまし。(腹いっぱいだってば(´Д` )、)

横にいたおじさんからは柿をもらって、『メシ食ったのか?』と聞かれました。
韓国でよく聞く挨拶なのですが、食は健康の源と考える国での、相手に対する気遣いのようです^^

便所で流さないヤツが多いとか、たまにイラッとする事もありますが、やはりこの国の国民性、ぶっきらぼうな中での『情』と言われる優しさが大好きです^^


さて、水原の街に近づいたころ。
韓国の白バイ隊を激写!!

  


無事に水原バスターミナルに到着し、路線バスで水原駅へ戻り、そこからソウルまでムグンファにて戻りました^^

  


一度、宿に荷物を置きに戻るべく新村へ。
おじいさんが寒そうに鼻水を垂らしながらミカンを売っていました。嬌声を上げながら通り過ぎる学生たちは見向きもしません。
ミカンは好きだし、なんとなくお買い上げ。

こんなお年寄りが、震えながらこんな所に座って商売をしながら、なんとか食いつないでいる姿。
これが、「年長者を敬う儒教精神の国」韓国の現実なのです。

自分はミカンなど果物は好きでアッという間に食べてしまうので、買う時はなるべくこのようなお年寄りから買っています。
たまに割高だったりするけれど、それでも日本で買うよりはずっと安いし、それでこのおじいさんが温かいチゲでも食べる事が出来るなら・・・・
あ、このミカン本当に美味しかったです。ごちそうさま。

  


新村ではクマのプーさんのようなキャラと、よく分からないキャラが必要以上にイチャイチャしてましたw

  


宿に荷物を置き、汗をかいたので軽くシャワーをして新村駅へ。
新村駅から2号線でシンドリム駅まで行き、1号線に乗り換えて、ほぼ最果ての東仁川(トンインチョン)駅にて降りました。

  


ここから歩いて妹の職場へ。
さっそくお土産をあけますww ヤシの実ジュースは妹の趣味^^ 初めて飲んだが、なかなか不思議な味がして興味深かったです^^

  


タクシーに乗り、妹のオススメするお刺身屋さんにやって参りました。
頼んだのは「いろんな種類の盛り合わせ」。 とりあえず、無料の突き出し!
ウズラのゆで卵おいしい!! ポンテギ(カイコのさなぎ)も美味ㅋㅋㅋ

  


おおっと、これも無料だそうなㅠㅠ
日本だったらこれだけで400円とかするのに!!
サンマのハラワタを好き好んで食べていたら、酒好きのオジサンと言われてしまった。まぁ、否定はしないw

  


そして、第二のメイン。サチ!! タコの踊り食いです。
画像だと分かりませんが、一生懸命クネクネ動いています。
醤油に付けて遊んでいたら、サイコパス!どS!! と言われてしまった。サイコパスはちょっと^^;
どSに関しては、まぁ、否定はしないw

  


出て来ましたよ、メインのお刺身!! 画像の上にマウスポインタを置いてみましょう^^
韓国は基本的に淡白な白身魚が多いです。

  


刺身を一通り楽しんで、アラ汁である「メウンタン」。直訳すると辛いスープですが、刺身で冷えた体を温めるのに最高です!!
ただし、小骨が多くて食べづらいことこの上ない。しかも焼酎をけっこう飲んで、酔っているから小骨がノドにささりまくり。
これも、画像の上にマウスポインタを置いてみましょう^^

  


この日はめちゃくちゃ飲みました。
かなり楽しかったのもあるんですが・・・ 妹と二人合わせて焼酎6本!!

ちょっと飲みすぎたなぁ^^;;
ヘロヘロになった妹を抱きかかえて自宅まで送り、自分は夜のソウルに戻ったのでした。

今回の旅はまだまだ続きます。
明日は一日、さぁどうしようか・・??

否が応でも期待が高まります^^



4日目へ