★東京23区★このサイトのトップへ

大田区 江東区 渋谷区 品川区 新宿区 世田谷区 台東区 千代田区 文京区 港区 目黒区
▼大田区
北嶺町 御嶽神社
御嶽神社


  
住所:大田区北嶺町37-20

一言:この神社に3回行けば、木曽御嶽山に1回行ったと同じとされる。
御朱印は社務所で頂いた。

http://mineno-ontake.com/

▲このページのTOPへ▲

北嶺町 御嶽神社(2枚目)
御嶽神社(2枚目)


  
住所:大田区北嶺町37-20

一言:この神社に3回行けば、木曽御嶽山に1回行ったと同じとされる。
御朱印は社務所で頂いた。

http://mineno-ontake.com/

▲このページのTOPへ▲

蒲田八幡神社


  
住所:大田区蒲田4丁目18−18

一言:京急蒲田駅のすぐ前にある蒲田の総鎮守。広々とした境内が清清しい。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://kamatahachiman.org/kamata/


▲このページのTOPへ▲

池上二丁目 厳正院
厳定院


  
住所:大田区池上2丁目10-12

一言:池上本門寺のすぐ脇にあり、鬼子母神や弁財天も祀る。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

池上二丁目 厳定院 弁財天
厳定院(弁財天)


  
住所:大田区池上2丁目10-12

一言:池上七福神の弁財天。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

南千束 洗足池八幡宮
洗足池八幡宮


  
住所:大田区南千束2丁目23-10

一言:洗足池のすぐ脇に鎮座する。
御朱印は社務所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

羽田神社


  
住所:大田区本羽田3丁目9−12

一言:羽田総鎮守として崇敬を集める。
飛行機がデザインされた御朱印が珍しい。
御朱印は社務所で頂いた。

http://www.hanedajinja.com/index.htm


▲このページのTOPへ▲

北嶺町 本覚寺
本覚寺


  
住所:大田区北嶺町34-3

一言:御嶽山駅の近くの檀家寺。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

池上一丁目 池上本門寺
本門寺


  
住所:大田区池上1丁目1-1

一言:大田区が誇る、日蓮宗大本山。日蓮上人が61歳の人生を閉じたところとされる。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://honmonji.jp/

▲このページのTOPへ▲

妙安寺


  
住所:大田区蒲田4丁目18−15

一言:京急蒲田駅のすぐ近くにある日蓮宗の檀家寺。とてもやさしい御住職が書いて下さったこの御首題、実に4年ぶりとのこと。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

矢口1丁目 新田神社
新田神社


  
住所:大田区矢口1丁目21-23

一言:新田義興(にったよしおき)ゆかりの神社で、破魔矢の元祖とされる。
御朱印は社務所で頂いた。

http://www.nittajinja.org/

▲このページのTOPへ▲

六郷神社


  
住所:大田区東六郷3丁目10−18

一言:天喜5年(1057)、源頼義・義家の父子が、この地に白旗をかかげて軍勢をつのり、石清水八幡に武運長久を祈ったところ、士気大いに奮い、 前九年の役に勝利をおさめたので、凱旋後、その分霊を勧請したのが、当社の創建と伝えられる。
御朱印は社務所で頂いた。

http://rokugo.or.jp/

▲このページのTOPへ▲

▼江東区
富岡1丁目 富岡八幡宮
富岡八幡宮


  
住所:江東区富岡1丁目20−3

一言:江戸初期に造られた、江戸最大の八幡様で、毎年夏の例祭は江戸三大祭に数えられる。
御朱印は社務所で頂いた。

http://www.tomiokahachimangu.or.jp/

▲このページのTOPへ▲

富岡1丁目 成田山深川不動堂
深川不動堂


  
住所:江東区富岡1丁目17−13

一言:富岡八幡宮の近くで、成田山新勝寺の別院である。
毎日開催される護摩修行は、誰でも参加できる。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.fukagawafudou.gr.jp/

▲このページのTOPへ▲

▼渋谷区
東郷神社


  
住所:渋谷区神宮前1丁目5−3

一言:明治時代、日露戦争での日本海海戦においてロシアのバルチック艦隊を破った東郷平八郎元帥が祭神。東郷平八郎自身は祭神になるのを嫌い、東郷神社を作る話を聞いたときに「わしはまだ生きておる!!」と激怒したという。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.fukagawafudou.gr.jp/

▲このページのTOPへ▲

代々木神園町一丁目 明治神宮
明治神宮

  
住所:渋谷区代々木神園町1−1

一言:初詣では毎年日本一の数の参拝者が訪れる。明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする。正式な表記は「宮」の「呂」の中間の線が入らない『明治神』。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.meijijingu.or.jp/

▲このページのTOPへ▲

明治神宮(2枚目)

  
住所:渋谷区代々木神園町1−1

一言:上記『明治神』の2枚目である。上記1枚目では「皇紀二千六百六十九年」となっているが、今回は年が変わり「鎮座九十年」となっている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.meijijingu.or.jp/

▲このページのTOPへ▲

▼品川区
二葉四丁目 上神明天祖神社
上神明天祖神社


  
住所:品川区二葉4丁目4−12

一言:創建に関しては明らかになっていない。12~13世紀の創建と考えられる。荏原七福神の弁財天担当。
御朱印は社務所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

二葉四丁目 上神明天祖神社(弁財天)
上神明天祖神社(弁財天)


  
住所:品川区二葉4丁目4−12

一言:創建に関しては明らかになっていない。12~13世紀の創建と考えられる。荏原七福神の弁財天担当。
御朱印は社務所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

二葉四丁目 上神明天祖神社(弁財天スタンプ)
上神明天祖神社(スタンプ)


  
住所:品川区二葉4丁目4−12

一言:創建に関しては明らかになっていない。12~13世紀の創建と考えられる。荏原七福神の弁財天担当。
このスタンプは社務所前にあり、自由に捺すことが出来る。


▲このページのTOPへ▲

▼新宿区
余丁町 厳島神社 抜弁天
厳島神社


  
住所:新宿区余丁町8-5

一言:通称抜弁天。江戸の六弁天の一つに数えられる。源義家がこの地に立ち寄り祈願して苦難を切り抜けたからとも、境内参道が南北に通り抜けできるからとも、「抜弁天」と呼ばれている。
御朱印は新宿区新宿6丁目21−1、西向天神社で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

花園神社

  
住所:新宿区新宿5-17-3

一言:
新宿の街の中心にあり、新宿総鎮守として江戸時代以来、街の守り神として祀られている。また敷地内では各種劇団による催し物などが定期的に開かれ、新宿の街の文化の一翼も担っている事でも知られている。朱塗りの鮮やかな社殿は、参拝客の他、休憩場所や待ち合わせ場所として使われ、当社に人影が途絶える事がない。
御朱印は社務所で頂いた。

http://www.hanazono-jinja.or.jp/

▲このページのTOPへ▲

成子天神社

  
住所:新宿区西新宿8-14-10

一言:
創立は延喜3年(903年)。当時、菅原道真が死去し嘆き悲しんだ家臣が道真の像を大宰府から持ち帰り祀ったのが始まりであるという。その後火災や戦災を幾度か経験したが、周囲が新宿の高層ビル街に変わった現在でも周辺の人々から信仰を得ている。
御朱印は社務所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

▼世田谷区
奥沢神社


  
住所:世田谷区奥沢5丁目22-1

一言:世田谷区奥沢の総鎮守。世田谷城主吉良氏の家臣、大平氏がこの地に奥沢城を築くに当たり勧進したとされる。江戸時代から始まった疫病除けの大蛇練り歩き神事は今でも続いている。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
豪徳寺


  
住所:世田谷区豪徳寺2丁目24−7

一言:招き猫発祥の地。最初は貧しい寺だったが、通りかかった武将を飼い猫が招き伊いれ、気に入られた事から繁栄を極めたと伝わる。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
浄真寺


  
住所:世田谷区奥沢7丁目41−3

一言:東急大井町線九品仏駅の名称の由来ともなったお寺で、本尊である九体の阿弥陀如来を九品(くほん)阿弥陀仏と呼ぶ。
境内は地元の方々の憩いの場ともなっている。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲
等々力一丁目 明王院(等々力不動尊)
明王院


  
住所:世田谷区等々力1丁目22−47

一言:通称等々力不動尊。満願寺別院。境内には等々力渓谷が音を立てて流れており、都心とは思えない静けさである。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.manganji.or.jp/


▲このページのTOPへ▲

▼台東区
浅草神社


  
住所:台東区浅草2丁目3

一言:浅草寺境内にある。例大祭は神輿で有名な三社祭である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.asakusajinja.jp/

▲このページのTOPへ▲

浅草神社(恵比寿)


  
住所:台東区浅草2丁目3

一言:浅草寺境内にある。例大祭は神輿で有名な三社祭である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.asakusajinja.jp/

▲このページのTOPへ▲

上野公園 不忍池弁財天(2枚目)
不忍池弁天堂


  
住所:台東区上野公園2−1

一言:上野駅近く。天然池の中に祀られ、谷中七福神の弁財天である。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

上野公園 不忍池弁財天
不忍池弁天堂(2枚目)


  
住所:台東区上野公園2−1

一言:上野駅近く。天然池の中に祀られ、谷中七福神の弁財天である。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

上野公園 清水観音堂
清水観音堂


  
住所:台東区上野公園1−29

一言:本尊は千手観世音。上野駅近くで、眺めがよい。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

下谷一丁目 入谷鬼子母神
真源寺


  
住所:台東区下谷1丁目12−16

一言:入谷鬼子母神として、また7月の朝顔市でも全国的に有名であるが、意外と小ぢんまりしたお寺である。
御朱印は庫裏で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

浅草二丁目 浅草寺
浅草寺


  
住所:台東区浅草2丁目3−1

一言:東京では知らぬ者のいない大伽藍を誇る。聖観音宗の総本山。羽子板市、ほおずき市などで年中人出が絶えず、外国人観光客にも人気がある。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.senso-ji.jp/


▲このページのTOPへ▲

浅草寺(2枚目)


  
住所:台東区浅草2丁目3−1‎

一言:東京では知らぬ者のいない大伽藍を誇る。聖観音宗の総本山。羽子板市、ほおずき市などで年中人出が絶えず、外国人観光客にも人気がある。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.senso-ji.jp/


▲このページのTOPへ▲

浅草寺(大黒天)


  
住所:台東区浅草2丁目3−1‎

一言:東京では知らぬ者のいない大伽藍を誇る。聖観音宗の総本山。羽子板市、ほおずき市などで年中人出が絶えず、外国人観光客にも人気がある。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.senso-ji.jp/


▲このページのTOPへ▲

浅草寺(影向堂)


  
住所:台東区浅草2丁目3−1‎

一言:東京では知らぬ者のいない大伽藍を誇る。聖観音宗の総本山。羽子板市、ほおずき市などで年中人出が絶えず、外国人観光客にも人気がある。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.senso-ji.jp/


▲このページのTOPへ▲

上野公園 東照宮
東照宮


  
住所:台東区上野公園9−88

一言:上野公園内の神社。徳川家康(東照大権現)・徳川吉宗・徳川慶喜を祀る。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.uenotoshogu.com/

▲このページのTOPへ▲

上野4丁目 徳大寺
徳大寺


  
住所:台東区上野4丁目6-2

一言:アメ横の脇にあり、常に参拝客が絶えない。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.marishiten-tokudaiji.com/


▲このページのTOPへ▲

竜泉一丁目 弁天院
水の谷弁天院


  
住所:台東区竜泉1丁目15−9

一言:通称朝日弁財天。下谷七福神の弁財天担当。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

上野公園 輪王寺(両大師)
輪王寺


  
住所:台東区上野公園14−5

一言:開山堂(慈眼堂)に慈恵大師良源と慈眼大師天海の二人が祀られていることから「両大師」の名で呼ばれる。子授け大師として信仰を集める。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

千束三丁目 吉原神社 弁財天
吉原神社


  
住所:台東区千束3丁目20−2

一言:江戸の遊郭として有名な吉原の一角にあり、遊女からの信仰は特に篤かったと言われる。
御朱印は台東区竜泉2丁目19−3、千束稲荷神社で頂いた。

▲このページのTOPへ▲

▼千代田区
日枝神社


  
住所:千代田区永田町2丁目10-5

一言:江戸城の守護神として徳川将軍家より篤い信仰を受け隆盛を誇る。明治以降は官幣大社として都民の信仰を集めた。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.hiejinja.net/index.html

▲このページのTOPへ▲

九段北3丁目 靖国神社
靖国神社


  
住所:千代田区九段北3丁目1−1

一言:明治より太平洋戦争終戦までの英霊を祭る。毎年終戦祈念日には賑わいを見せるが、常に参拝客が絶える事はない。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.yasukuni.or.jp/

▲このページのTOPへ▲

九段北3丁目 靖国神社(2枚目)
靖国神社(2枚目)


  
住所:千代田区九段北3丁目1−1

一言:明治より太平洋戦争終戦までの英霊を祭る。毎年終戦祈念日には賑わいを見せるが、常に参拝客が絶える事はない。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.yasukuni.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
靖国神社(3枚目)


  
住所:千代田区九段北3丁目1−1

一言:明治より太平洋戦争終戦までの英霊を祭る。毎年終戦祈念日には賑わいを見せるが、常に参拝客が絶える事はない。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.yasukuni.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
靖国神社(4枚目)


  
住所:千代田区九段北3丁目1−1

一言:明治より太平洋戦争終戦までの英霊を祭る。毎年終戦祈念日には賑わいを見せるが、常に参拝客が絶える事はない。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.yasukuni.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
▼文京区
小石川二丁目 源覚寺(こんにゃく閻魔)
源覚寺


  
住所:文京区小石川2丁目23−14

一言:通称「こんにゃく閻魔」。ある老婆が眼病を治してもらえるようお願いした所、閻魔様が自分の目玉と交換してくれた。その御礼に老婆は大好物のこんにゃくを断ち、お供えし続けたのが由来とされる。
御朱印は庫裏で頂いた。

http://www.genkakuji.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
大塚二丁目 護国寺
護国寺


  
住所:文京区大塚5丁目40−1

一言:地下鉄の駅名にもなった護国寺は、広大な伽藍を誇る名刹である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.gokokuji.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
湯島三丁目 湯島天満宮
湯島天満宮


  
住所:文京区湯島3丁目30−1

一言:古来より江戸・東京における代表的な天満宮であり、学問の神様として知られる菅原道真公を祀っているため受験シーズンには多数の受験生が合格祈願に訪れるが、普段からも学問成就や修学旅行の学生らで非常な賑わいを見せている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm


▲このページのTOPへ▲
▼港区
烏森神社

住所:港区新橋二丁目15−5


一言:東京の繁華街・オフィス街でビルに埋もれるようにして建っている。土地柄小さく、広くはないのだが一定の信仰を集めている。
いろんな色を使った御朱印は珍しく、有名である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://plaza.rakuten.co.jp/karasumorijinja/


▲このページのTOPへ▲
金刀比羅宮

住所:港区虎ノ門一丁目2-7


一言:東京のオフィス街にあり昼間はサラリーマンの憩いの場となっているのはいいが、喫煙所にもなっており残念である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.kotohira.or.jp/


▲このページのTOPへ▲
増上寺

住所:港区芝公園4-7-35


一言:徳川家の菩提寺として有名なお寺で江戸時代からの東京を象徴する名刹である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.zojoji.or.jp/


▲このページのTOPへ▲
元赤坂一丁目 豊川稲荷
豊川稲荷


  
住所:港区元赤坂1丁目4−7

一言:愛知県にある豊川稲荷の東京別院である。神社と寺院が習合しており、たくさんの稲荷像が祭られている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm


▲このページのTOPへ▲
赤坂八丁目 乃木神社
乃木神社


  
住所:港区赤坂8丁目11−27

一言:明治天皇崩御に殉じ自刃した乃木希典将軍と、その夫人を祭神とする。その忠誠心をたたえた人々が力を合わせて創建したのが乃木神社である。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://www.nogijinja.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
▼目黒区
浄桂院


  
住所:目黒区中目黒5-24-48

一言:江戸期に港区天徳寺の支院として建てられ、関東大震災での被災を期に現在の地に移転。
御朱印は庫裡で頂いた。

http://www1a.biglobe.ne.jp/joukeiin/

▲このページのTOPへ▲
成就院(蛸薬師如来)


  
住所:目黒区下目黒3-11-11

一言:福を吸い寄せる蛸薬師として地域の信仰を集めている。
地元では成就院というよりも蛸薬師と呼ばれ親しまれているようだ。
御朱印は御朱印所で頂いた。



▲このページのTOPへ▲
大円寺


  
住所:目黒区下目黒1丁目8−5

一言:本尊は釈迦如来。大黒天は山の手七福神の札所となっている。
石造りの五百羅漢像は必見。
御朱印は御朱印所で頂いた。


▲このページのTOPへ▲

祐天寺


  
住所:目黒区中目黒5-24-53

一言:東横線祐天寺駅の駅名起源ともなった駅。増上寺36代住職、祐天の死に際し、祐天が行念仏を行うべく建てられた廟所として発展した。
御朱印は庫裡で頂いた。

http://www.yutenji.or.jp/

▲このページのTOPへ▲
龍泉寺(聖観世音)


  
住所:目黒区下目黒3丁目20-26

一言:本尊は不動明王。目黒不動尊として篤い信仰を受けている。
江戸五色不動のひとつとされ、目黒の地名はこの目黒不動から取られている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://park6.wakwak.com/~megurofudou/


▲このページのTOPへ▲
龍泉寺(不動明王)


  
住所:目黒区下目黒3丁目20-26

一言:本尊は不動明王。目黒不動尊として篤い信仰を受けている。
江戸五色不動のひとつとされ、目黒の地名はこの目黒不動から取られている。
御朱印は御朱印所で頂いた。

http://park6.wakwak.com/~megurofudou/


▲このページのTOPへ▲



トップへもどる